『14』
 花粉の比較です。雄花の花粉は葯を取り出してスライドグラスの上で叩くと簡単に落ちます。雌花は、葯が弾いていませんので、葯をスライドグラスの上において、潰して取り出しました。観察した範囲では、雌花の花粉の方が心持ち小さい。(同軸落射光のみで撮影)