植物

2017.08.17

カントウタンポポの花

みなさん こんにちは
tanpopo1 tanpopo2
 タンポポは、頭花の周辺から中心に向かって咲き進んでいきます。古い小花と新しい小花は、色でも見分けられますが、近紫外線透過フィルターを通してみるとよりはっきり観察できます。右は、近紫外線透過・可視光遮断のフィルターを利用して撮影しました。下に可視光線と近紫外線透過フィルターを通したデータをモノクロ化して比較しています。差異が、さらに鮮明に分かります。
tanpopo3 tanpopo4  毎日 天気が悪く、家に閉じ込められています。それで古い写真を引き出しました。   
 撮影:2017.04.16 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.08.16

イエローグアバ

みなさん こんにちは
ieroguba1 ieroguba2  露地に植えているイエローグアバは、例年花を咲かせますが、今まで実をつけることはありませんでした。今年は珍しく実をつけました。熟するか否か分かりませんが、冬の気温が上がったからかもしれません。   
 撮影:2017.06.27 8.08 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.08.15

ゴレンシ (カタバミ科)

みなさん こんにちは
gorensi1 gorensi2  撮影してから、10日も経ってしまいました。何年か前に果実を観察して、花もと思っていました。同じ昭和薬科大学の温室で出会いました。素晴らしくきれいな花です。   
 撮影:2017.08.05 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

PS:定例にしているHPトピックスをアップしました、今号は、 ヒノキバヤドリギです。

| | コメント (0)

2017.08.14

ナンバンギセルの蕾

みなさん こんにちは
nanbangiseru1 nanbangiseru2  庭のミョウガのところからナンバンギセルの蕾が出ました。数株見えます。今年は昨年以上に花を咲かせそうです。   
 撮影:2017.08. 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (2)

2017.08.13

イブキジャコウソウ

みなさん こんにちは
ibukijyakou  最近は、草本と木本を強いて分けないそうですが、草のように見えますが、小木です。昭和薬科大学薬用植物園できれいに花を咲かせていました。日当たりのよい亜高山の植物です。   
 撮影:2017.08.05 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.08.12

ニシキソウ

みなさん こんにちは
nisikisou1 nisikisou2 nisikisou3  コニシキソウは、よく見かけますが、ニシキソウは、ほとんど見かけなくなりました。神奈川県は指定されていませんが、私の住む地域は、絶滅危惧II類に指定されています。写真は、大きな通りの民地との境で見つけました。   
 撮影:2017.08.04 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.08.11

ゴウシュウアリタソウ

みなさん こんにちは
g_arita1 g_arita2  よく歩いている通りの生垣のところにコニシキソウと同居していた草です。名前の通り豪州生まれで、昭和に入ってからの発見されたそうです。今は、全国に広がっているそうです。茎は毛深く、葉の裏に黄色い腺点があります。   
 撮影:2017.08.04 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.08.10

ツルマサキ

みなさん こんにちは
turumasaki1 turumasaki2
 ツルマサキが、花を咲かせていました。昨年も花を咲かせていた場所ですが、昨年が果実を観察できませんでした。今年はどうだろうか?良く育っているところは、湿地を挟んでいるので近寄りがたい場所です。
turumasaki3 turumasaki4
 今回その湿地の擁壁の端で撮影しました。宙に浮いた枝から気根が伸び掛けています。どこかに掴まりたいのだと思います。   
 撮影:2017.08.05 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

サギソウ

みなさん こんにちは
sagisou1 sagisou2  サギソウが、咲き始めました。何人か入ったことのあるベビーバスの一部に土とコケを入れて植えこんでいます。今年は10本以上花を咲かせそうです。大きな草は、気が付くと抜いているので、マツバイが一面茂り、隅にゴキヅルが、2,3本生えていいます。除草以外放置状態ですが、鉢植えのサギソウより良く育っています。   
 撮影:2017.08.07 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (2)

2017.08.09

ホソバイヌビワ (品種)

みなさん こんにちは
inubiwa1 inubiwa1  恩田川の護岸保護用網かご入りの玉石の間から生えだした植物です。8月1日の大雨の後、望遠で確認しましたら、果嚢が見えました。葉の形状と果嚢の形からホソバイヌビワの雄株に間違いなさそうです。私は、初めて出会った植物で、この周辺であまり見かけない品種です。護岸補強工事の時、小さな苗が、玉石に混ざって来たのかもしれません。   
 撮影:2017.08.03 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

キノコ | 動物 | 植物 | 自然 | | 風景 |