植物

2018.05.23

エビガライチゴ

みなさん こんにちは
ebigara23a ebigara23b  2年前に葉の裏の白い刺々のエビガライチゴ(ウラジロイチゴ)が育っている場所を教えて頂き花の咲くのを待っていました。花弁は、図鑑に薄紅紫色と書かれていますが、色が着いているとは思えない白さでした。花弁は平らに開かないで、散っていきます。
 茎と枝は、長い腺毛に覆われ近寄りがたく、萼や葉の縁や葉脈も腺毛がびっしり生えています。
 強風で棘が怖く近寄り難くゆっくり観察できませんでした。近日また観察に訪れたいと思います。   
 撮影:2018.05.22 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2018.05.20

ベニバナトチノキ

みなさん こんにちは
183695 193716  ビルに囲まれた、大きな中庭的な広場にベニバナトチノキが、植えられ、まだ花が残っていました。葉の鋸歯が荒く重鋸歯です。幼果も観察できました。左のトチノキの幼果に比べ、荒い毛がめだちます。   
 撮影:2018.05.18,19 東京都

(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (1)

2018.05.18

ソバの花

みなさん こんにちは
soba17  赤い花を咲かせるソバをプランターで育てています。ソバは、肥料があまり要らないし、生育も非常に早く、花の途切れたときに蒔くと楽しい植物です。この品種は、美味しいそうですが、広い場所がありませんので観賞用にしています。花を見ると蜜が沢山あって、蟻が来ていました。   
 撮影:2018.05.15,17 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (2)

2018.05.16

ヤマタツナミソウ

みなさん こんにちは
yamatatu11  林床の一角にヤマタツナミソウが、花を咲かせていました。同定のために茎に迫って毛の向きを確認しました。少しカーブして、上向きにびっしり生えています。   
 撮影:2018.05.11 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

PS:昨日HPトッピクス05.15号をアップしました。  内容は、ソクズの腺体です。

| | コメント (6)

2018.05.13

サイハイラン

みなさん こんにちは
saihai11  林床でサイハイランが、満開になっていました。この群落は、大きな落葉樹の下に育っています。以前は、シャガに覆われ散策路からほとんど見えませんでしたが、ボランチアの方が、丁寧にシャガの間引きして頂いたおかげで群落の様子が見えるようになりました。   
 撮影:2018.05.11 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (2)

2018.05.12

ヤマボウシ(2)

みなさん こんにちは
yamabousi11  ヤマボウシが、例年になくたくさん蕾をつけていることを確認していました。自宅近くで花を確認したので、期待して観察に行ってきました。2,3日早かったようで、総苞片が白くなっていますが、花弁の開いているところを確認できたのは、一輪だけでした。   
 撮影:2018.05.11 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2018.05.11

ヤマボウシ(1)

みなさん こんにちは
yamabousi10  恩田川の砂だまりにヤマボウシが育ち花を咲かせていました。砂だまりは、遊歩道から4mほど下です。上からの観察に良いのですが、縄梯子でもないと降りられないので細い観察はできません。この場所は、木の密度が高くなってきているので、水の流れを確保するために一,二年後に刈り取られる場所だと思います。   
 撮影:2018.05.10 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2018.05.10

トチノキ

みなさん こんにちは
toti06  トチノキの花が、殆ど終りに近づいていました。今年は、改めて花の色の変化など観察したいと思いながら観察期を逸してしまいました。例年より数日以上早いようです。   
 撮影:2018.05.06 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

PS:古い写真ですが花を追加 2018.05.15
Totinohana

| | コメント (4)

2018.05.08

ワダソウの種子と閉鎖花

みなさん こんにちは
wasasou05a  3月末から4月初めにかけて花を咲かせたワダソウが、今閉鎖花を咲かせ、熟して、種を株元にこぼしています。左上は、地面すれすれの節に咲かせている閉鎖花と弾いた果実です。
 右上は、地面より少し上の節に咲かせている閉鎖花です。 Kara450 wasasou29c wasasou05b  左上は、春に咲かせた開放花で、右上は、現状の上面の葉と解放花の果実が熟して、種を落とした残骸が垂れさがっています。   
 撮影:2018.05.05 (03.29)
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (4)

2018.05.07

ツルニチニチソウ

みなさん こんにちは
turuniti26a  運動公園の端の空き地が、ツルニチニチソウで覆われて、所々で花を咲かせていました。この種の花を見ると花の中を見たくなります。一輪失礼して、花筒の一部を開けて観察しました。テイカカズラの花とほぼ同じ構造でした。 Kara450 turuniti26b   
 撮影:2018.04.26 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

キノコ | 動物 | 植物 | 自然 | | 風景 | |