案内

2021.09.25

趣味どきっ!

 写真のような、テキストが届きました。10/6からEテレで放送される 「道草さんぽ」のテキストです。講師は、多田多恵子先生で、私の植物の先生のお一人です。 テキストは、主に身近な植物を200種余り取り上げられて、川辺・海辺や町中など場所別の編集になっています。各テーマに詳しい解説があり、個々の植物写真にやさしい解説文があります。 図鑑と別に手元に置いておきたい一冊です。  放送開始を楽しみに待っています. Honn7064a

| | | コメント (0)

2021.09.16

植物・特別展

みなさん こんにちは
syokubutu0457 新コロナも少し落ちついて来たので、国立科学博物館(上野)の植物・特別展を見学してきました。
 アサガオの蔓の動きを動画を展示されています。このアサガオの蔓の運動をインターバル撮影して合成したのを図鑑で使って頂いたことがあります。これを、今回の展示の「公式ガイドブック」に転載されたことから、ガイドブックと招待券を頂きました。
 このガイドブックを読めば読むほど、特別展を見たくなりました。展示品の写真はOKでしたが、目に焼き付けてきました。ガイドブックでは物足りなかった、ミジンコウキグサの花の付けた模型・ハネフクベの実の中・葉緑体の拡大模型(6万倍)や光合成工場の解説模型など面白く為になりました。東京での展示期間はあと何日もありませんが、大阪でも同様の展示が来年1/14~4/3に大阪市立自然史博物館で開催されるそうです。
 機会があれば、見学されると良いと思います。

kara
 画像をクリックして頂きますと画像が大きく表示します。

| | | コメント (0)

2021.07.01

ニワゼキショウの一種「セッカ(雪花)ニワゼキショウ」?

(HP月報07.01号からの転載)
 所用で出かけた帰りに少し回り道しました。遊歩道のわきの隅切りされて、土の見えているところに、今まで見たことのない、小さな白い花がたくさん咲いています。ニワゼキショウの仲間のようです。
niwas15034
 かがんで花や葉(株)を観察しましたが、図鑑などで確認するのに覚えきれないと思い、スケール・三脚を持って出直しました。比較的大株の写真と花です。
niwas25036
遊歩道脇でしゃがみ込んで調べましたが、調べきれなかったので小さな一株を頂いて来て鉢に植えて花が咲くのを待ちました。花被片の裏は毛が多く、腺毛も相当数混ざっています。一日花(正確には半日)でした。
niwas35228
 念のため、種子も確認して、燃えるゴミとして処理しました。
niwas45225

参照:「日本帰化植物写真図鑑・第2巻」 P387
画像をクリックして頂きますと拡大表示します

| | | コメント (0)

2021.03.01

HP月報紹介

みなさん こんにちは 
Setubun43280  毎月 一回 HPの月報をアップしています。よろしかったらご覧ください。(下のウラルクリック)
月報 2021.03.01号
 内容 2月の気候
     セツブンソウ
     2月ブログアップリスト

| | | コメント (0)

2020.04.23

本の紹介

みなさん こんにちは
 2001年に発刊され絶版になっていた「花と昆虫、不思議なだましあい発見記」が、「筑摩書房」から「ちくま文庫」として発刊されました。
 書名:花と昆虫、不思議なだましあい発見記   文:田中 肇
                              絵:正者 章子
 植物と昆虫のかかわりを分かりやすく、面白く書かれています。
 本の大きさも、文庫本サイズですから、ポケットに忍ばせて置いて、乗り物の中で軽い気持ちで読めます。
 そうすると、知らず知らずのうちに、花のつくりの謎と答えが頭の中に入ってきます。
 前は、ページを捲って絵を見なければならないところもありましたが、今回は、うまく編集されより読みやすくなっています。
 私の植物写真は、田中肇さんのこれらの著書の影響を多分に受けています。Hanato

| | | コメント (0)

2019.09.10

HP月報案内・ハナカンナ

みなさん こんにちは
 定例にしているHPの月報 09.01号をアップしました。内容は、8月の気候・ハナカンナと8月中にアップしたブログリストです。

kana
写真は、HPにアップしたハナカンナの写真11枚の内のi一部です。
画像をクリックして頂きますと拡大表示します

| | | コメント (0)