« マツバラン | トップページ | ムネアカハラビロカマキリ »

2022.09.29

みなさん こんにちは
 狭い庭にカキノキを2本植えています。一本は、引っ越してすぐ植えました。百甘柿です。それに富有柿・次郎柿を接ぎ木しています。幹にセッコクを付けています。周りに柿畑が少なくなって、百甘柿が、渋柿になったので、一昔前に禅師丸を植えました。
 今年は、例年いない豊作と喜んでいましたが、何者(獣)かが、横取りして行きます。相当大きな獣か?
kaki5353
 齧られて腐って落ちた実(百甘柿)の種子とその断面です。↑
 二昔以上前は、近くの柿畑の持ち主が、ご自分の畑に薬剤散布をするときについでに我が家の柿も消毒して下さっていました。病気も蔕虫も発生しなかったのですが、今は、どちらも着くし、その上獣まで現れる始末です。
画像をクリックして頂きますと拡大表示します

| |

« マツバラン | トップページ | ムネアカハラビロカマキリ »

コメント

アライグマさん そうですね。ヒヨドリ・カラスとネズミを疑ったのですが、2階相当の高さの台にすごい落とし物を昨日発見しました。それを近くの何も植わっていないプランタに埋めました。狸より細い紐状でした。木に登れる動物か?近くの藪にハクビシンがいるとか聞いています。

投稿: クスクス | 2022.09.29 16:04

烏?
鳥は渋みは感じないという話は聞いた事あるけど本当かどうかは調べようがない。

投稿: アライグマ | 2022.09.29 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マツバラン | トップページ | ムネアカハラビロカマキリ »