« タマスダレ | トップページ | アカボシゴマダラ »

2021.09.24

オオイヌホオズキ

みなさん こんにちは
 増水すると水が被るところに生えていました。
ooinuho17111   先日(9/18)の大雨で増水して、水位が1.5m上がりましたので、高いところはもぎられたかも知れません。その花にヒラタアブが来ていました。kara
ooinuho27110 kara
 花の大きさと果実の大きさを確認しました。
  花の直径が、11mmで、果実の直径が、7~7.2mmです。
ooinuho37108 ooinuho47103
 花の大きさからイヌホオズキか、オオイヌホオズキになります。果実の大きさも、この二種に大きな矛盾はありません。
 更に、果実を潰して、種子の様子観察しました。球状顆粒(sclerotic granule)も6個見つかりました。↓
ooinuho57106 ooinuho67119
kara
ooinuho71719a kara 種子をほぼ乾燥させ、スケールを写しこんで縦横のを計測した結果が、右の表です。
 44粒/1個でしたが、洗った時に流したようで、乾いたのが29粒でした。
kara
 他の要素(染色体数)も確認すれば確実に同定できると思いますが、上の結果から、オオイヌホオズキにしました。
 先に、この仲間のイヌホオズキをアメリカイヌホオズキ?で、アップし訂正しました。それをご覧下さった、友人が詳しい検索・説明書(9頁)を郵送してくださいました。それを基に同定しました。お送り頂いた方有難うございました。この場を借りてお礼申し上げます。
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| |

« タマスダレ | トップページ | アカボシゴマダラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマスダレ | トップページ | アカボシゴマダラ »