« ササバギンラン | トップページ | ヒカゲチョウ(ナミヒカゲ)(クロコノマチョウ?を訂正) »

2019.05.08

マツ

みなさん こんにちは
 この季節の松の枝を見ると面白い。新芽が伸びてその先に雌花(幼球果)が付いています。新芽のもとを見ると昨年の球果があり、幹の方に手繰っていくと一昨年の球果がありますが、すでに種を飛ばしてしまっていると思います。乾燥した日なら開いていますが、前日雨だったので閉じていました。
 ここは、クロマツとアカマツが、並んで植栽されていて比べるのによいところです。
akamatu6324
 ↑上はアカマツで、まだ雄花が開いていませんでしたので、雌花もこれから咲くのでは無いかと思います。
 下は、クロマツで、すでに雄花が散っていました。新芽の中間にも雌花をつけた珍しい新芽です。↓
kuromatu6327
画像をクリックして頂きますと画像が大きく表示します

| |

« ササバギンラン | トップページ | ヒカゲチョウ(ナミヒカゲ)(クロコノマチョウ?を訂正) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ササバギンラン | トップページ | ヒカゲチョウ(ナミヒカゲ)(クロコノマチョウ?を訂正) »