« ホトトギス | トップページ | ツルリンドウ »

2018.11.01

レモンエゴマとエゴマ

みなさん こんにちは
egoma4890_09P  一月余り前にレモンエゴマとエゴマの生えているところに友人に案内して頂きました。その時は予習不足で肝心のポイントを観察してきませんでした。
 その後、別のところで育っていてエゴマと思った個体をレモンエゴマだと言われる方もいました。改めて、友人に再観察のお願いしましたところ気持ちよく受けて頂き、2ヶ所に案内して下さいました。
 この観察で自信を持てたので、
← 二種が近くで育っていた新宿御苑で撮影した比較写真をアップします。

 定例にしているHPトピックス11.05号に花時の写真に加え、今回観察した花序や茎から種子まで、比較してアップしました。よろしかったらご覧ください。
 快く車で案内して頂いた友人に心よりお礼申し上げます。有難うございました。   
  (画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| |

« ホトトギス | トップページ | ツルリンドウ »

コメント

ポンチさん ご覧頂きありがとうございます。私は、エゴマは栽培品だと思っています。また幾つかの品種もあるようです。香りは、今まで聞いた範囲では、原色のように標準にするものが無いようです。そのため、どんな臭いと話すのは、話す人の主観・同じ人でも嗅ぐ時で違うし、長く嗅いでいると感じなくなるので厄介だと思います。
 シソも同様で栽培品で品種があります。今回は、エゴマとレモンエゴマの大きな差異を比較するために、比較的近くに両種の育っているところとレモンエゴマの多い(エゴマもあったと言われましたが、今回見つからなかった)ところを訪ねました。両種の生えているところにレモンエゴマの様な、違うような個体もありました。これは、私が感じただけでなく同行の方も感じたそうです。

投稿: クスクス | 2018.11.02 11:00

もうだいぶ前になりますが、千葉県で、アチコチにある特徴が違う『エゴマ』の匂いを嗅ぎ回ったことがあります。
特徴も様々で、苞の形状も様々、果実も白っぽいモノ、黒っぽいモノなどの品種があるらしい。
最終的に「シソ」まで含めてわからなくなりました。
これも様々な品種があるらしい。
「シソ」と「エゴマ」は明白でしょう。
と言われても、それすら混乱した次第。
結局未だに何もわかりません。

投稿: ポンチ | 2018.11.02 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホトトギス | トップページ | ツルリンドウ »