« カマツカ | トップページ | エノキハトガリタマフシ »

2018.04.23

セッコク

みなさん こんにちはSekoku23
 ○○ままさん印のセッコクが、柿の木の幹で花を咲かせています。鉢で育てているセッコクに高芽が出来たので、柿の木の幹の貼り付けました。うまく育って花を咲かせました。孫も少し上に育っています。
  撮影:2018.04.23

| |

« カマツカ | トップページ | エノキハトガリタマフシ »

コメント

梅の木に着生ランが、良くついています。着けたばかりですが、フウランとマメヅタランをつけています。マメヅタランは、知人の梅の木に着けていてその端を頂いてきました。

投稿: クスクス | 2018.04.26 05:52

梅の木でもいいのですか(゚▽゚*)
梅の木だったら2本有るので よかった~~~

投稿: もこまま | 2018.04.25 21:50

ツバキは、一寸着き難いか?カルミアはいけるかもしれない。ウメや杉も行けそうです。皮が割れて根が、入り込まないとうまく行かないようです。

投稿: クスクス | 2018.04.25 19:34

クスクスさん こんにちは。
詳しいアドバイスを有り難うございます。
我が家のヘゴ材につけた株はかなり貧弱で
それでも少しだけど蕾が出来ています。
生憎柿の木はありませんが カルミアの木か椿の木で試してみます。

投稿: もこまま | 2018.04.25 18:09

もこままさん ありがとうございます。私は、柿にランをつけているので、農家のように殺菌剤も使いませんし、皮もむきません。
 最初着けるときは、根を傷めないように根の上に少しミズゴケを被せて、棕櫚縄で結わえます。ランの根が、幹の皮に直接触れるようにします。そうすると皮の割れ目に根が入って行って、セッコクなら1,2年で定着します。それ以降は、棕櫚縄が腐ってもそのままで、植替えもしていません。

投稿: クスクス | 2018.04.25 06:37

柿の木に着生 水苔などは使っていないのですか?
私はヘゴ材に縛り付け カルミアの木(常緑樹だから冬多少は霜除けになるかと思い)にとめていますが
何年か経てば植え替えする必要があるのか
知りたいと思っていました。
それにしても栽培がお上手ですね!

投稿: もこまま | 2018.04.24 22:55

一般的なセッコクもカキノキについて満開です。でも、やはりこの色が素敵でカメラに納まりました。あまり忙しくして、体を壊さないように

投稿: クスクス | 2018.04.23 20:48

ほよよ
〇〇ままさん印、良い色出してますね~~~
そうだ、セッコクも見に行かなくては。
(´o`)ハア~~忙しい。

投稿: アライグマ | 2018.04.23 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カマツカ | トップページ | エノキハトガリタマフシ »