« アブラチャンとクロモジの冬芽 | トップページ | コサギ »

2017.12.17

オオオナモミの果苞

みなさん こんにちは
oonamomi  先日 草むらを歩いたときにズボンについてきたオオオナモミの果苞です。家まで来たので種子もと思い方カッターで割ってみました。部屋が2室で、先端の突起の短い方(a)が、小さく、長い方に充実した種子が入っていました。   
 撮影:2017.12.16
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« アブラチャンとクロモジの冬芽 | トップページ | コサギ »

コメント

子供の頃は良くて毛糸のセーターだったから
これを武器に良く戦ったものだ。
くらえぇ(-_-)/≡≡≡≡≡=(/'□')/

投稿: アライグマ | 2017.12.17 20:21

アライグマさん 今日は
 私の子供のころは見なかった植物です。歳が判る
1929年に岡山で初めて記録したそうです。
 この近くでもたくさん生えるところがあったのですが、今は珍しい植物になってきました。

投稿: クスクス | 2017.12.18 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アブラチャンとクロモジの冬芽 | トップページ | コサギ »