« タマアジサイ | トップページ | セリ »

2017.08.03

ハマビシ

みなさん こんにちは
hamabisi1 hamabisi2  昭和薬科大学薬用植物園でハマビシが花を咲かせていました。何回か訪れていますが、いつも花弁先が丸まっていて、きれいに開いた花に出会ったのは初めてです。 今回もほとんどの花は、花弁が丸まっていました。和名の由来が、果実がヒシの果実に似ていることからつけられたそうですが、まさにヒシの果実が集まったように見えます。
 環境省のカテゴリは、絶滅危惧ⅠB類で、7県で絶滅種になっています。   
 撮影:2017.07.29 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« タマアジサイ | トップページ | セリ »

コメント

実際、あったとしても見落とすでしょうけれど、見たこともないし、初めて知りました。
千葉県のレッドデータブックにも「重要保護」で載っていましたが、
「路傍あるいは畑に生える。日本のものは偶生的に海岸の砂地に生えたものであろう。」との記述がありましたが、海岸を裸足で歩けなさそう。

投稿: ポンチ | 2017.08.03 07:15

ポンチさん コメントありがとうございます。
千葉県は、重要保護生物(B){絶滅危惧種1相当?}のようです。触ってみてはいないないですが、小さな小さな実ですから角張った小さな石を踏んだ程度か?来月(今月夏休み)管理担当の方に会えれば触ってみます。

投稿: クスクス | 2017.08.03 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマアジサイ | トップページ | セリ »