« トチノキ | トップページ | エゾミソハギ »

2017.07.31

ウマノスズクサ

みなさん こんにちは
umanosuzu1 umanosuzu2
 昭和薬科大学薬用植物園のウマノスズクサが、果実をならしていました。ジャコウアゲハの幼虫に茎が食べられ蔓の一部が枯れています。果実も少し齧られています。大抵の年は、夏休み中にほとんど枯れ、熟することは殆どありません。
2014年も殆ど枯れましたが、熟した種子が出来ました。それから生えた苗は、今も鉢で育っています。果実はまだなりません。その年のウマノスズクサの果実・種子は、昨年アップしています。
jyakou3 jyakou3
 このウマノスズクサに来ていたジャコウアゲハとその卵です。幼虫も活動中で、蛹も相当数ありますので、今年も熟した果実の観察は無理かもしれません。機会あるごとに訪れて観察したいと思って居ます。   
 撮影:2017.07.29 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« トチノキ | トップページ | エゾミソハギ »

コメント

まだ果実は見たことがありません。苗を植えたけれど毎年新しいのが出てきてちっとも花が咲かないで増えるだけ。
掘ってみたら太さ5㎜くらいの芋がありました。
どうにかしてこれを太らせないと花が咲かないのかも。太るより前に増える方に進むようで悩みます。鉢植えにしても下の穴から根を伸ばして増えてしまうし・・・

投稿: のこ | 2017.07.31 23:21

のこさん コメントありがとうございます。
なかなか、着かないようです。両性花に見えますが、若いまたは体力の無い株は、実質は雄花ばかりを咲かせるのではないかと思って居ます。雌雄別の花を咲かせるサネカズラは、分かりやすく若い時は雄花ばかりで、ある程度年数が経つと両方咲くようになり、植替えをさぼって弱ると雄花だけになります。アップした植物園は毎年実をつけますが、殺虫しないので、ほとんど実りません。
 鉢植えは、逃げないように根を通さない板を敷くと良いか?

投稿: クスクス | 2017.08.01 07:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トチノキ | トップページ | エゾミソハギ »