« アケビコノハの幼虫 | トップページ | コノフィツムの脱皮 »

2012.07.23

イヌゴマ

みなさん こんにちは
Inugoma  私の住んでる付近は、畑と水田でここに水を引く水路も縦横に走っていました。宅地造成とともに水路は空堀に、更に埋まって湿地を好む植物は殆ど姿を消しました。空堀になる前に一節頂いてきて挿し木した株です。大きく口を開いた花はなんともいえない。
撮影:2012.07.13
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« アケビコノハの幼虫 | トップページ | コノフィツムの脱皮 »

コメント

イヌゴマは私の近くには無くて、何年か前八幡平に行った時、宿の近くで見て悩んだ思い出の花です。
湿地が減ったから見なくなったとは思わなかったですが、ヒメジソも減ってきてますね。
シソ科で増えてきているのは、私には名前までは分りませんがハーブとサルビアの仲間みたい。みんな園芸種の逃げ出し。

投稿: のこ | 2012.07.24 09:21

のこさん コメント有難うございました。
 小川と呼べる環境が減って、コンクリートの水路になったし、車道と歩道を分ける低い植え込みはありますが、ワルナスビなどの帰化植物で占領されて在来の植物が減りました。

投稿: クスクス | 2012.07.25 05:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アケビコノハの幼虫 | トップページ | コノフィツムの脱皮 »