« タシギ | トップページ | 第7回ワイワイ学校作品展開催予定 »

2012.02.12

太陽を見る

みなさん こんにちは
Taiyou Kansatu  5月に日食があり、6月に金星の食がある。太陽を見たり写したりしたいが、太陽を写せるフィルターは、数回のために買うのもためらう。
 半世紀も前のことを思い出した。ローソクとかランプにガラスをかざして煤を着けたが、これは以外と難しい。私の通っていた高校に煤を紙に付けて記録紙にする地震計があって比較的きれいに煤を付けることが出来たが、それでもきれいに着けるのが難しい。
 黒点観察などもやったが、目視でも良いが一人だけになるので、大勢で観察できるように投影した。この方法を野鳥観察用のフィールドスコープを使って試してみた。右側の矢印の様に光が入って横の紙に写ったところを写しました。

 注意:いかなる場合もスコープを裸眼で覗かないように太陽の方向は影を利用して調整します。失明します

 接眼レンズの後ろ(約20cmくらい離して)にきれいな白いのアクリル板を置く方法もあります。

| |

« タシギ | トップページ | 第7回ワイワイ学校作品展開催予定 »

コメント

のこさん こんにちは
 5/21の話です。見るためなら1000円以下で観察用のサングラスは売っています。
 カメラ用のNDは、眼に悪いとメーカーは言っています。
私の持っている資料では、日食の無い時で光量1/10万(ND100000)のフィルターを使って写すとするとF8で1/2000(ISO100)です。金環になったときは同時条件で1/200です。

投稿: クスクス | 2012.02.13 11:36

金環食まであと何日とか読んだ気がします。
そのお話ですか?
怖いから撮影なんてとんでもない、実物を見るのも注意が要るのですね? 
裸眼で直視しなければ平気ですか? サンバイザイー程度では危ないですか?

投稿: のこ | 2012.02.13 10:19

Frank-Kenさん コメントありがとうございます。
簡単な経緯台の天体望遠鏡も持っているのですが、フィールドスコープの方が簡単そうなので試しました。更に簡単な治具を作りたいと思っています。

投稿: クスクス | 2012.02.12 17:36

 日食、今から楽しみですね。問題は天候です。どうか晴れますように・・・・・

投稿: Frank-Ken | 2012.02.12 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タシギ | トップページ | 第7回ワイワイ学校作品展開催予定 »