« コダチダリア(皇帝ダリア) | トップページ | フウセンカズラ »

2011.11.09

イシミカワの実

みなさん こんにちは
Isi1102a Isi1102b  使われていない農業用水路と思われる幅の狭い溝がイシミカワで覆われていました。茎の棘が、鋭く尖っています。実が、薄い緑から藍色まで変化に富んだ色で美しい。巧い具合の托葉の上にも載っています。
 撮影:2011.11.02 横浜市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« コダチダリア(皇帝ダリア) | トップページ | フウセンカズラ »

コメント

ブルーの実がこんなに綺麗だから花もきっと。
何年か前に期待して待ち続けたことがありました・・・
結果は「言わぬが花」でした。

投稿: のこ | 2011.11.09 09:30

コイツの棘は小さいけどバラの棘のように鋭いからねーー
最近、消滅していた所に生えている高い樹の上のほうに復活しているのを発見した。
しかし、3m近い高さだからなかなか写真と言うわけにもいかない。
(/||| ̄▽)/

投稿: アライグマ | 2011.11.09 11:44

のこさん アップで写すとそれなりの美しさがあるのですが、棘で近寄りがたいよね

投稿: クスクス | 2011.11.09 13:00

アライグマさん ママコさんと同じで近寄り難い。近ごろあれっと思うところで出会うことが多くなりました。

投稿: クスクス | 2011.11.09 13:03

試食してみました。
この花被は水っぽくてちょっと甘いですね。
ワイヤープランツの白い花被も同じような味でした。
同じタデ科だからですかね。

投稿: 田中 肇 | 2011.11.09 19:09

田中肇さん ご試食ありがとうございました。甘いですか?今度 出合ったら試してみます。同じところで、艶のある黒い果実をつけた果穂も見ました。花被が美味しいので、花被だけ食べたのでしょう。happy01

投稿: クスクス | 2011.11.09 20:49

 田中先生、甘いのですか。私の方にはほとんど見られないのですが、見つけたら味見をしてみますね。

投稿: Frank-Ken | 2011.11.09 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コダチダリア(皇帝ダリア) | トップページ | フウセンカズラ »