« ツワブキ | トップページ | セイタカアワダチソウ »

2011.10.16

アキノノゲシ

みなさん こんにちは
Noge1014a Noge1014b  アキノノゲシが、倒れた状態で大きくなり花を咲かせていました。実も美しい
 撮影:2011.10.14
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« ツワブキ | トップページ | セイタカアワダチソウ »

コメント

増えると困るだろうと思うけれど、毎年この黒い実に見ほれてます。

投稿: のこ | 2011.10.16 20:09

のこさん ニガナの類の「タンポ」はどれもきれいですよね。写真のように芝岸が残ると良いのですが、草刈が大変だからコンクリートの土手が多くなってきています。

投稿: クスクス | 2011.10.17 05:53

近所に生えていた場所は今年も生えていた。
更に道路に沿って一箇所普段通っている所に生えていた。
ここ数年、近所の川の水位は大雨でも大潮でもないのに通常の満潮時には警戒水位の下20cmくらいまで来ています。
これってやばいんじゃないのーーーー
ヽ(´ー`)ノ

投稿: アライグマ | 2011.10.17 20:30

アライグマさん 河口に近いところに堰でもできた?それとも、地盤沈下?地盤沈下だとすると揺れる基か?

投稿: クスクス | 2011.10.18 05:50

地震のせいじゃないんだよね。
前から水位が上がっているのは気がついていたんだ。
地球温暖化のせいかと思っていたんだけど・・・・
この川、昔は水量も少なく川底が見えることも合ったしヘドロが溜まったりしてドブ川の典型だったんだけど何時の頃からか水量が増えて川底が見えるようなことが亡くなった。
今考えると上流の山を崩して団地にした頃から水量が増えたのかもしれない。
地面に沁み込む水が無くなりアスファルトの上からドンドン川に流れ込んでいるのかも。

投稿: アライグマ | 2011.10.18 08:00

アライグマさん 地震の予兆で無くって良かったが、団地に調整池を作ってゆっくり放水している?恩田川は、数キロ上流の雨量と水位の関係が10分以下ぐらいで、あっというまに水位が上がって直ぐ下がっています。(国土交通省の雨量計と水位計による)
 

投稿: クスクス | 2011.10.18 09:14

調整池
昔の団地だからそんな事してないでしょう。
既に住民の大半は老人で子供は殆ど巣立ってしまったために空き家がゴロゴロで治安が悪いと言う噂ですから。
40年位前の団地じゃないかな。

投稿: アライグマ | 2011.10.18 14:17

調整池って本当に役に立つのですか!
いつ見ても草だらけで何のための池だか分らなかったです。

投稿: のこ | 2011.10.18 19:40

のこさん 調整池は2種類あると思っています。常に少し水を貯めている池:蚊などわくのであまり無いが、水鳥などの遊び場になる。もう一つは、いつも空になる池:一番低いところに小さな排水口を作っていて、小雨の時は、川に直ぐ流れ出る。大雨のときはその排水口で飲みきれないので、水がたまっていく、貯まりすぎると池が壊れるので、1~2mのところに大きな排水口を設けて大量の排水ができるようにしている。広い場所が、得られるときは、その調整池は、運動場や公園になっている。もっと大掛かりなのがダムですが、近くでもこどもの国の大広場や泉の森公園が、見方を変えると調整池です。

投稿: クスクス | 2011.10.19 08:29

クスクスさん 今度調整池の近くを通った時に排水口の高さを見てみますね。いつもそこの方だけを見てました。
カモは居るかな? 草の中にクイナが居ないかな? あの赤っぽい花はなんだろう? なんてね。

投稿: のこ | 2011.10.19 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツワブキ | トップページ | セイタカアワダチソウ »