« ザクロソウの実 | トップページ | 追伸)ザクロソウの実 »

2011.09.13

イランイランの花

みなさん こんにちは
Iran11907a Iran11907b  花から良い香水が取れるそうです。イランイランという名前が面白い。「イランイラン」は、タガログ語で「花の中の花」という意味だそうです。花弁の間から蕊の部分も写してみました。
撮影:2011.09.07
 東京都薬用植物園
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« ザクロソウの実 | トップページ | 追伸)ザクロソウの実 »

コメント

「要らん要らん」かと思った・・・

投稿: のこ | 2011.09.13 09:43

のこさん お元気そうで何よりです。
私も名札を見たときに何が「要らない」のだろうと考えて、説明を読んだら「花」の形から来ていると判り、つい覗いてしまいました。ある先生のお話だとモクレンに近い科だそうです。

投稿: クスクス | 2011.09.13 10:15

こんにちは。
育てた事はありませんが 香水に利用するという事は、
素敵な香りなのでしょうね!
耐寒温度が0℃くらいでないと我が家には無理なのが
残念です。

投稿: もこまま | 2011.09.13 11:21

>「要らん要らん」かと思った・・・

しまった。
遅れをとったか。(゚◇゚)☆\バキ

投稿: アライグマ | 2011.09.13 11:32

もこままさん 花が緑の間は香らないとか、確認できませんでした。

投稿: クスクス | 2011.09.13 17:04

アライグマさん のこさんが早かった。植物名に面白いがあるものだと感心しました。

投稿: クスクス | 2011.09.13 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ザクロソウの実 | トップページ | 追伸)ザクロソウの実 »