« 小鳥2題(イソヒヨドリ・ジョウビタキ) | トップページ | イチョウ(鶴岡八幡宮の大銀杏)2 »

2011.02.03

シモバシラに出来た霜柱

みなさん こんにちは
Sim11131 Sim11201  1月31日と2月1日は、すごく寒く、我が家でも連日 シモバシラの茎に霜柱ができました。
写真左は、31日に北側(左)から写し、右は1日に南側から写しました。これを書いている、今日は節分です。風も穏やかで、暖かい日になりました。
 撮影:2011.01.31;02.01
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| |

« 小鳥2題(イソヒヨドリ・ジョウビタキ) | トップページ | イチョウ(鶴岡八幡宮の大銀杏)2 »

コメント

もこままさん コメントありがとうございます。
我が家のシモバシラの幹が小さいのであまり、大きいのが出来ません。
 植物は、生きて水を上げているので霜柱ができるとのことで、何回か出来ると枯れて出来なくなります。来年の芽は、地中で生きていますので絶えることは無いようです。

投稿: クスクス | 2011.02.05 13:27

こんにちは。
素晴らしく見事な霜柱ですね!
こんなにびっしり霜柱をつけて
 シモバシラは、枯れないのですか?

投稿: もこまま | 2011.02.05 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小鳥2題(イソヒヨドリ・ジョウビタキ) | トップページ | イチョウ(鶴岡八幡宮の大銀杏)2 »