« シモバシラに出来た霜柱 | トップページ | ボタン(鶴岡八幡宮 ボタン庭園)(1) »

2011.02.04

イチョウ(鶴岡八幡宮の大銀杏)2

みなさん こんにちは
Ity11202a  昨年暮れに、鎌倉鶴ヶ岡八幡宮にお参りして、挿し木の様に埋めた幹から出た枝の様子を観察しました。葉を完全に落とした様子もと思っていました。機会を得たので、写しました。日の当る南側は、枝が多く、本殿側の日当たりの少ない方からはあまり芽を吹かなかったようです。
 撮影:2011.02.02
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« シモバシラに出来た霜柱 | トップページ | ボタン(鶴岡八幡宮 ボタン庭園)(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シモバシラに出来た霜柱 | トップページ | ボタン(鶴岡八幡宮 ボタン庭園)(1) »