« セミヤドリガ | トップページ | 狸の糞から何が出る? »

2007.09.29

秋咲きの野生ラン 3題

皆さん 今日は
 秋に咲く、葉を持たない野生ランです。 マヤランは、別として何れも背が低く、その上、地味な色なので見つけるのが大変です。お友達に教えていただいて写しました。

Sag7920a Aki7924b Kur7924c
マヤラン
撮影:‘07.09下旬
アキザキヤツシロラン
撮影:‘07.09下旬
クロヤツシロシロラン
撮影:‘07.09下旬

(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

|

« セミヤドリガ | トップページ | 狸の糞から何が出る? »

コメント

やはりそちらにもアキザキマヤラン(勝手につけた名です)があるのですね。普通はもっと早い時期ですよね。
ところで、クロとアキ逆ではないですか?

投稿: のこ | 2007.09.29 19:49

のこさん コメント有難うございました
マヤランは、私の知っているところは、毎年春と秋に咲いています。
 アキザキとクロは、2mくらい離れて咲いていました。詳しくは、唇弁を見ないといけないのですが、アキザキは、右の写真のように開き切らなかったように思っています。
(唇弁の隆起2条が、クロ 1条が、アキ)

投稿: クスクス | 2007.09.30 07:01

実はクロしか見たことがないので自信はありません。暗紫褐色でした。
本を調べるとアキザキの方が黄色っぽい。
唇弁の隆起はアキザキは二股(奥の方で繋がっていて先端部ではやや近づいているけれど2本)クロは2本らしいです。
クロは唇弁の表面に毛が生えている(表面に・・・と書いてありますが内側でしょうか?)
背丈も違うらしいですね。アキザキの方が高いみたい。
花の色が気になって、分からなくなっています。

投稿: のこ | 2007.09.30 09:03

のこさん クロはこの辺りの竹やぶでも観察できるのですが、何べん入っても案内者がいないと迷子になる。それで、今年はまだ行っていません。
 このクロとアキを写したときは、地元の専門家(レベル)の方が4名と並みの方1名に加え、素人の私の6名でした。私の耳が間違って聞いてなければ問題ないと思います。

投稿: クスクス | 2007.09.30 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4910/16608386

この記事へのトラックバック一覧です: 秋咲きの野生ラン 3題:

« セミヤドリガ | トップページ | 狸の糞から何が出る? »