2017.03.30

ニリンソウ

みなさん こんにちは
nirinsou1 nirinsou2  撮影してから、1週間も経ってしまい、いまはずいぶんにぎやかになってるとおもいます。   
 撮影:2017.03.23
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.03.29

小鳥(2)

みなさん こんにちは
kotori24a kotori24b kotori24c  望遠レンズをつけて、カメラを構えている方のところを通りかかり、ヤマガラとシジュウカラを写させていただきました。ヒマワリの種を大きな石の上に撒かれていました。   
 撮影:2017.03.24 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

小鳥(1)

みなさん こんにちは
kotori23a kotori23a  散策中に出会った小鳥です。左は、ルリビタキと教わりました。背中から写せれば良かったのですが、すぐ飛び立ちました。右はコゲラです。こちらはゆっくり幹の枯れたところをつついていました。   
 撮影:2017.03.23 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.03.28

ウグイスカグラ(2)

みなさん こんにちは
uguisukagura1 uguisukagura2 uguisukagura3  春が進み、ウグイスカグラが、賑やかに咲き始めました。和名の源は、鶯の隠れ場とか鶯など捕らえる、狩り座(狩場)など色々のようです。   
 撮影:2017.03.24 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.03.27

リキュウバイ

みなさん こんにちは
rikyuubai1 rikyuubai2  中国原産で明治時代に移入された、バイカシモツケなどと呼ばれるリキュウバイです。先のシャクナゲモドキと同じ圃場に並んで、対照的な花を咲かせていました。   
 撮影:2017.03.22 横浜市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.03.26

シャクナゲモドキ

みなさん こんにちは
syaku_modoki1 syaku_modoki2  中国南部からマレーシアにかけて自生するという、マンサク科のシャクナゲモドキです。植木屋さんの圃場で青空にそびえたって赤い花を咲かせていました。

  
 撮影:2017.03.22 横浜市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

クサボケ

みなさん こんにちは
kusaboke1 kusaboke2  きれいに刈られた、芝の土手でクサボケが花を咲かせています。ボケの実を割って湯通しして乾燥したのは和木瓜と呼ぶ生薬です。芝の土手は次第に少なくなり自生のクサボケも少なくなりました。   
 撮影:2017.03.22 町田市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

コオニタビラコ

みなさん こんにちは
koonitabirako1 koonitabirako2 koonitabirako3  耕す前の水田で、春の七草でホトケノザと呼ばれるコオニタビラコが、たくさん咲きだしています。ほかにスズメノカタビラやスズメノテッポウも穂を出していました。   
 撮影:2017.03.22 横浜市
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

2017.03.25

カタクリ

みなさん こんにちは
katakuri1 katakuri2  林床でカタクリがきれいな花を咲かせていました。葉の模様は、いろいろで古くからの自生でないと思われます。   
 撮影:2017.03.23 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (4)

アマナ

みなさん こんにちは
Amana  アマナが、フェンスでかこまれた中でたくさん咲いていました。近寄ることが出来ず、正面から写すことが出来ませんでしたが、雰囲気をご覧ください。
 撮影:2017.03.24 神奈川県
(画像をクリックしていただきますと大きく表示します)

| | コメント (0)

«レンプクソウ