クルマバザクロソウ

みなさん こんにちは
 大きなイネ科の植物やシロザなぞのほんの少しの隙間にクルマバザクロソウが生えて花を咲かせていました。
zakuros15959 zakuros25960
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| | | コメント (0)

2021.08.03

アメリカイヌホオズキ?

みなさん こんにちは
ameinuho15968
 近くの宅造地は、イネ科植物が多かったが、このアメリカイヌホオズキと思われる植物が大株になっていました。詳しい検索表を持ち合わせないので、?付きにしました。
kara
 枝から花へと近づいてみました。
ameinuho25951 ameinuho35952
kara
 花の正面
ameinuho45996 ameinuho55997
kara
蕾のアップと果序・花の時より幼果の方が、柄の出方がよく分かります。茎や花柄に少し巻いた細い毛が、下向きの密に生えています。
ameinuho65999 ameinuho76002
kara
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| | | コメント (0)

2021.08.02

シロザ

 みなさん こんにちは
siroza35843 kara 先のオオエノコログサの周りや後ろにシロザが育っていました。
 まだ花穂を出さない若い株です。この辺りなら食べられそうです。
 奥には、大きく育って花穂を出している株もありました。
kara
siroza45842 siroza55844
kara
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| | | コメント (0)

オオエノコログサ

みなさん こんにちは
 オオエノコログサも何本か育っていました。もともとは、そのような草の生えていなかったところで、持ち込んだ土に種が混ざっていたのでしょう。
ooenokoro15839 ooenokoro25840
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。
 1昨日、きれいに除草したと思ったら、昨日は売り出しの旗が立っていました。

| | | コメント (0)

2021.08.01

イヌビエ

みなさん こんにちは
 6月末に宅造が終わったばかりのところが草ぼうぼうになっています。ゆっくり見ると面白そうですが、綱を張って中に入れないので、道に近い部分だけです。
inubi15955 inubi25956
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。
PS:HP月報08.01号をアップしました。内容は、例月通り、7月の気候・ ウマノスズクサ・と7月にアップしたブログリストです。

| | | コメント (0)

2021.07.31

タヌキマメ

みなさん こんにちは
 狸は、騙すと言われますが、このタヌキマメも朝見て花は咲いていないと思って出かけて夕方帰るとやはり閉じている。でも種子がどんどん膨れてくる。下右は朝9時頃の姿です。何年か前にゆっくり観察したいと種を近くの植物園で特別に頂いて蒔いたのが、あちこちに居候するようになりました。お昼前から咲き始めますが、14時ごろが一番開きます(下右)。
tanukima15969 tanukima25977
 開いたところで正面から花のアップも
tanukima35979 tanukima45983

 2016年に詳しくありませんが、時刻別の写真をアップしています。
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| | | コメント (0)

2021.07.30

サルスベリ

div>みなさん こんにちは
sarusu15851 kara 生垣の中に一本混植しているサルスベリが、7月半ばに花を咲かせ始めました。外からは見えなかったので、木の下にもぐって花を写しました。
kara 下旬になるとにぎやかに咲きはじめ、道からもばっちりです。
kara
sarusu26061 sarusu36062
 7月末になるとほぼ満開で、道からもバルコニーからも眺められます。
sarusu46077 sarusu56076
kara
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| | | コメント (0)

2021.07.29

オオシオカラトンボ

みなさん こんにちは
 オオシオカラトンボの雌が、雨水をためているバケツの中に落ちていました。救出して草の葉に停まらせましたが、どこか傷めているか?動こうとしません。
oosioka16027 oosioka26022
 背面からと胸部・頭部のアップ
oosioka36028 oosioka46024

 翌日 葉の下にもぐていましたが、いつの間にやらいなくなりました。
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| | | コメント (0)

アメリカホドイモ(2)

 みなさん こんにちは
amehod15632 kara アメリカホドイモが、つるを伸ばし、たくさん花を咲かせています。
 一房いただいて解剖しました。あまり、うまく行きませんでした。よく見るマメ科の花と竜骨弁の感じがずいぶん違います。
kara
 花序kara葉と花序
amehod25625 amehod35642
kara
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| | | コメント (0)

2021.07.28

ママコノシリヌグイ

みなさん こんにちは
 川の中州的なところに繁茂している草です。護岸の上の遊歩道から狙いますが思うようなアングルで写せません。蔓で這い回っているもう一つはマメ科の植物のようです。
 それにしても、すごい和名をつける先生がいらっしゃるものだと感心する植物の一つです。
mamakosi14364 mamakosi24365
 ママコノシリヌグイに間違いないと思いましたが、少し経って、托葉や茎の棘を確認して来ました。
mamakosi34436 mamakosi44439

 一緒に這っているつる植物の種も知りたいと思いますので、時々 望遠で観察してこようと思っています。
 画像をクリックして頂きますと画像が、大きく表示します。

| | | コメント (0)

«ショウジョウソウ